2016年12月20日火曜日

本年最後 12月20日のコール・アマービレ

今年最後の練習日。
思いがけず琴田先生が自主練に来てくださって、最後の練習が中身の濃いものになってとってもよかったですね♡
次の活動日は2017年の1月17日。
・・・いまだかつてない長いお休み!
ちょっと不安・・・。
各自で自分に課題を出してクリアしましょう。
「きっとみんな忘れてるよね・・」と思って指揮棒を上げた先生が、「す、すばらしい!みんな、どうしたの?」と吃驚されるように。

妹のリクエストでウサギと赤ずきんのカードを作りました

★今日の練習曲
「糸」と「麦」のカットバージョンのカット部分の確認。
簡単にまとめると
 *最後のah~系はカット。
 *曲順は[糸→麦]
「糸」のラスト「人は幸せと呼びます」の後、ピアノの和音で「麦の唄」の調に転調するのでメゾアルトは即「懐かしい人々~」と歌いだすこと
 *「麦の唄」P18「明日へ育ってゆく~」はその小節の4拍目で即「泥に」と入って行くこと。
最後の「明日へ育ってゆく~~~~~」は合計9拍分(指揮を見てればいいんだけど)伸ばす、ということ。
年が明けたらこのことだけは思い出してから練習に来ましょう。

日本の歌「仰げば尊し」
「南海譜」全曲通し

★ 衣装のプレゼン
 いろいろな案、布、写真、が登場。
今日のプレゼンをたたき台に 価格、揃えやすさ、先生のイメージなどから衣装が決められます。
どんなになるか楽しみですね♡

★新年の練習と新年会
2017年1月17日 9時から新所沢で練習。その後11時より「藍屋」にて新年会。
会費は1700円。当日集金だけど、ドタキャンはなるべくしないでね。
変更は速やかにパトリへ連絡してください。


冬休み中に何か情報が入ったらここでお知らせしますね。
では、みなさんよいお年を。

2016年12月15日木曜日

定演に向かって…12月13日のコール・アマービレ

先生指導の活動日としては今年最後の練習日だったのですが、師走だし、風邪も流行っているので、出席少な目・・・とくにメゾ・アルトは少人数で頑張りました。
先生から、定演の第1部の構成についての大体のイメージが発表されました。
先週の話とは変わったところもあるし、まだこれから詰めていくうえで変わっていくと思います。

日付間違えちゃった・・・2016年で~す

山台での位置は流動的ですし、各隊形内の立ち位置はパトリがこれから決めてパートで発表になると思いますのでここでは流れとイメージ「ふ~ん、こんな感じなのね」を掴んでおいてくださいね。
「私、ここ?」立ち位置確認中で~す!

★今日の練習曲
日本の名曲
隊形変化をやってみました。
そうそう、「お山の杉の子」に軽いフリが付きます
歌始めで前列は右から、後列は左から身体を揺らします。P25下段の「お日さまニコニコ声かけた声かけた」はからだはストップ、手をパーにして前列右から、後列左からで手だけを揺らします。

「麦と糸」時間オーバー必至だったので糸から麦へ曲間なしでピアノで繋ぐことになりました。
「泥に伏せる時にも」の前の間奏が無くなったので、同一小節内で即、「泥に」と入ります。

★来週は、衣装のプレゼン、よろしく!

★新年会の出欠をパトリに伝えましょう
★定演積み立て基本コースは年内に2万円達成だそうです!寺本さんまで。

2016年12月6日火曜日

木枯らしピュー!12月6日のコール・アマービレ

小手指周辺は木枯らしが吹いて、ケヤキも銀杏も葉っぱがふるい落とされ、地面でくるくる渦を巻いていました。寒い日でしたね。
練習後今年最後の紅葉狩りに行ってまいりました。


牢屋?から眺める紅葉もいとをかし





さて、今日は新所沢で9時からの練習だったのですが、場所を間違えちゃった人続出でした。
こんな寒い中、そのまま帰っちゃわないで出直すなんてエライ!私は悪魔のささやきに負けてしまうかも・・・
年明けもけっこうシントコになる日があるので練習予定は確かめようね。

★今日の練習
「日本の名歌」より・・・このシリーズ、目指すは「フォレスタ」なので、全曲浅い声にならぬよう、深いちゃんとした発声を心がけよう。

鐘の鳴る丘ー キビキビと一つ一つの音をマルカートで
若葉ーこれでもか、というほどにレガートで。ちなみに「レガート」は隣同士をくっつける、という意味なので音と次の音の間に間がないように歌わねばならない。
歌の町ー「たのしいたのしいうたのまち」のところは、「これぞオペラ」な」声で歌う。「花屋は」の所は一旦きゅっと小さくしてクレシェンド。最後の「りん!」は響いて終わる様に練習せよ。
砂山ー出だしレガートに。大きなヤマを作りながら歌う。最後「明日」は指揮に合わせて切る。
富士山

☆①~⑤の間に隊形移動があります!

①鐘の鳴る丘は基本隊形(2列)で歌う
②若葉のイントロで全員が所定の位置(図参照)に移動

③「よい子」のイントロでうさぎチームが中央奥★印あたりへ移動
  歌始めでこぐまチーム歌いながら前へ移動

④砂山のイントロで こねこチームが前へ移動
             こぐまチームが元の位置に下がる
             うさぎチームが右へ移動(最初にこねこがいた位置)

⑤富士山のイントロで全員、基本の2列に戻る

「糸と麦」
糸の短縮バージョンは P43の頭Intoro2 ~P49のCoda「・・・す」(3番の歌い終わり)まで
麦の短縮バージョンは練習番号Dの3小節(伴奏)カットで最初から109小節目まで

「Silet night」

★先生より
少人数編成はみんな慣れてないし、そのメンバーでの音にも馴染んでないので、自主練の時間や、余裕のある練習日に集まって練習するようにとのことです

★団長より
衣装のプレゼン、かんがえてる?よろしくね♡

少しすっきり?9月12日のコール・アマービレ

さて今日の自主練は、衣装の早替えと絡めた出入りの練習にほとんどの時間を使いました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 早着替えがあるのは、1部の「南海譜」と「日本の名歌」の間です。先生が「お話」でつないでくださる間に、素早く着替えて登場しなくてはならないのです。 ...