2016年10月25日火曜日

定演の構図が見えてきた?10月25日のコール・アマービレ

すっかり秋ですね・・・朝晩は寒い。
雨が降るとすっごく寒いよ~~~
風邪ひきさんもチラホラ。みなさん気をつけてくださいね。
野菊 こ寒い風に揺れながら気高く清く匂う花♪

★今日の練習曲
「南海譜より」
この曲集では、メゾ下がアルト旋律に入ったり、ソプラノ下がメゾの旋律に入ったりするのでパート内で確認しておきましょう。
新しい人に書きこみなどを見せてあげてパート内を統一しておきましょう。
声がぶちぶち切れ切れになったり停滞しないで「前へ進んでいくように」歌おう。

「海」
歌い出しは音がぶら下がらないで響きが上がっていく様に。
4小節ひとまとまりで歌う。
「鳥舟」
強弱に気をつける、特に弱音からのクレッシェンドをオペラっぽく。(12ページの2,3小節目など)
p13のメゾ・アルトの最後の4小節Uh~は「ウ」の口のままだんだんと「オ」に近づき最後は「オ」で終わる様に。

「日本の名歌」での定演使用曲と曲順など何番を歌うとかは今後変更ありかも?

①鐘の鳴る丘 全員 ①番②番間奏③番
②若葉 ウサギチーム ①間奏②
③歌の町 こぐまチーム  ①②間奏③
④砂山  こねこチーム ①間奏③
⑤富士山 全員 ①②間奏なしで続けて歌う
⑥お山の杉の子 全員 ①②続けて歌う
⑦仰げば尊し 全員 ①のみ 次の曲につながる
⑧あの町この町 ①②間奏③

お休みした団員へ 
「若葉」と「歌の町」と「砂山」は団員を3分した小編成で演奏します。
自分がどのチームかはパトリかパートの仲間に確認してください。
 
★定演のステージの骨格

Ⅰ海
 日本の名歌

 基本衣装はシルバードレスで海と名歌でちょっとした変化をつける

休憩・・・

Ⅱシューベルトさん
 全曲歌う (ウエルナーの「野ばら」は①番だけ)

打楽器・キャストは外部依頼
基本衣装は 黒パンツとベスト

「トゥモロー」
「麦の唄」
「糸」
「?」会場のみなさんで歌いましょう

ということで「糸」は次回の合唱講座で取り上げます

★恒例のXmasソングは
前にやったことのある3部の「Silent Night」です。
楽譜係さん、準備にかかってくださいね~♫





2016年10月20日木曜日

今日の自主練何するの?10月18日のコール・アマービレ

秋のイベント「慰問」も終わったし・・・
近々には差し迫った課題もないしね・・・
なのに、シントコ9時開始自主練なんだよ、今日。
「いったい何の練習すんのかねえ・・」などとダレダレな気持ちで参加しました。すみません。

でも、さすが団長は違うよね。
練習開始前に団長から こんなお話がありました。

「慰問も済んでほっとしているところだと思います。
来年に控えた定期演奏会の場所取り抽選に11月1日に行ってきます。11月中のどこかの土日、取れたところが開催日となります。
ここからは定演を見据えて本格的な準備期間に入ります。
まず、曲を暗譜しなければならないし、衣装や小道具の準備もあります。
舞台に載せる曲はだいたい、今まで一回は舞台発表を終えて、暗譜が一回は済んでるはずなんです。が、結構忘れるものなので全曲を思い出していくような練習をしましょう。

それから、定演の成功には「協調」とか「和」が大事です。
個性的であることはいいことだけれど、合唱という場においては最優先するのは「周りの音を聞く」「周りに合わせる」ということです。一人一人がそれを大事にしてください。」

ということでこの日は、発表済みの「日本の名歌」シリーズと
「南海譜」から後で入団した人がまだやってない「海」、「ナマズのふろや」、「鳥舟」
シューベルトさんから「ます」の復習をしました。
日本の歌シリーズは、メゾ・アルトは 凝った音なので苦労していました。
ソプラノは旋律なので忘れにくいけど、音型とか、強弱とかがテキトーになっていました。
影響力が大きいから気をつけていかなくっちゃと思いました。

秋ですね・・・

★衣装のプレゼン★
シルバードレスに付けたす衣装案の募集♡
「南海譜」の括りでシルバードレスの上に、「海のイメージのはおりもの」を考えてください。
ボレロとかストールとか・・・
実物、雑誌、情報・・・どんな形でもいいのでご準備ください。
プレゼンがファッションショーみたいになったら楽しいだろうね~(*^。^*)
12月の最後の自主練の日がプレゼン会予定です。

お手頃価格で、全員に行き渡ること、サイズ展開が豊富なこと・・・などの観点から3点に絞り、最終決定は先生です。
採用された方には・・特に賞品はないと思うけど(誰か出してくれてもいいよ)
奮ってご参加ください♡

★新年会★
予定は未定ですが
1月17日(火)ちょこっと練習してからみんなで移動・・・という形になると思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日、電車の中でかかとのある靴なのにつり革が遠かったので、持たないで立ってたら、電車が揺れて吹っ飛んでしまいました。
幸い転んだりはしなかったんだけど跳んだ拍子に「ごめんなさい!」
って言ったら、発声が思いっきり響くところにはいってしまい?電車の半分からこっちの人がびっくりして振り向きました。「きゃひ~~!!」と恥ずかしかったけど、ずっとブツブツ言っている怪しいおじさんにも、私が激突したきれいな女の子にも叱られませんでした。女の子には「ごめんなさいね、痛かったでしょ~」とおばさんらしく もうひとこと謝っておきました。
でも、若者は つりかわなんて持たないでスマホいじっててもとばないのね。
教訓
①おばさんは、つり革を持つ
②はっきりあやまる

2016年10月4日火曜日

ロイヤル慰問無事終了♡10月4日のコール・アマービレ

もしかしたら、今回の慰問は(休会中の人以外は)全員参加でしょうか?
端っこから見たら団員が2列にいっぱい並んで壮観でした。(休会中の人も早く復活してね~♡)

控室で最終打ち合わせに余念のない?団員&優しく?見守る先生


聞いてくださった入所者さんからもたくさんのお褒めの言葉をいただきましたね。
みんなが先生の熱心なご指導に沿おうと陰に日向に歌唱面で努力したのはもちろんですが、
小道具製作も全員参加だったし、司会と歌詞紹介、会場へのタオル配り、舞台上での物品の配布回収、配車・・などなど全員ができることを一生懸命にやってくださったのが伝わったのかもしれませんね。
司会さんは、会場と舞台を本当にうまくつないでくれました。
聞いていて私は「ジェットストリーム」を思い出しました。もしや、Sさんは、ラジオの音楽番組のパーソナリティでもやっていたのでは?なんて・・・ね。

二匹のネコが最後までとっても苦手で不安でした。
今回は先生の絶妙な曲前トークと号令で「ああ、ネコと少年をやるんだな」、と会場の皆さんにわかってもらえましたが
来年の定演では演奏だけ聞いても「ネコと少年だな」とわかってもらえるところまで頑張らなくっちゃ。

アマービレの秋のイベントはこれにて無事終了。
次の目標は何かな?


来週は、お休みですね。
次回は18日の9時から新所沢です

練習の報告はお休みします

このブログでは主に毎週の練習の様子を かなり詳しく報告させていただいていましたが、 書き手のおばたん(今までは出席率がよかったのですが) 家庭の事情でお休みが増えそうで、 毎回報告するというわけにもいかなくなりました。 閲覧者も少ないようなので報告は、お休みといたします...