2015年10月28日水曜日

今日は大きな満月 10月27日のコール・アマービレ


小手指4丁目あたりからみたお月さまだよ~
今日は自主練でしたが見学の方がお一人見えました。
ぐだぐだな練習風景でどんな印象をもたれたかな・・・という感じですが、
私たちの真実の姿なので仕方ないですね。
今日は全体で音確認をしました。

私は風邪ひきでほとんど見学していましたが、最初は全然歌えてなかった曲が、
最後には、かなり取れるようになったようです。

「魔王」
(青島さんのせいで)言葉が曲に乗りにくいので、まだあちこちバラバラとそろいません。
付点4分の後の8分音符とか、
P23の遊ぼうよ、美しい花を摘みかわいい洋服もあげるよ、
P24のかわいい坊や、行こうよ。娘もみんなまってるよ。みんなで手と手をつなぎ、
p26何ともかわいい坊やだ。よし嫌でも攫ってくぞ!
p27の魔王が・・・
p28我が家についたがなどなど苦戦。
あと、フレーズ終わりの音符の長さが適当。
癖にならないうちに正確に切らないと後が大変かも?

「音楽に寄せて」
休符以外で息継しない!と言われてるが、結構言葉の途中でブレスしてるのが気になる・・・と音取り指導係から。
「人の心を」が「ひとのこ~V こ ろ~を」という風になっている人が多いって。
気をつけよう!

「ぶどう摘み」
「しらかば」
「南海譜」 new
みんなで音取り終了。すごいぞパチパチ(拍手)! 
でも、「南のすな」とか「まぶしいかげ」とかの4分音符の上のテヌートとスタッカートのついた歌い方とか、P37の最後の小節のスラーの終わりの音の歌い方とか、まだ統一されてないので先生指導日に気をつけて聞いていなくっちゃね。

と、いう風に今日は休憩もしないで超真面目に自主練しました!

連絡
黒ロングスカートの貸与
新入団員の希望者には、団手持ちのロングスカートをお貸しします。
新しいものをご自分で手に入れたらお返し下さる、ということで大丈夫です。


11月3日は祝日なので次回は10日ですね!
朝夕と日中の寒暖差が大きいので風邪ひかないように気をつけてくださいね!

2015年10月20日火曜日

次はおかあさんコーラス!10月20日のコール・アマービレ

秋の大きな行事であるロイヤル慰問が無事終わりました。
ホッと一息・・・する間もなく?ホワホワホワ~ン!
次の目標が霧の中から現れてきました。

「おかあさんコーラス大会」

アマービレは、2016年3月5日の「おかあさんコーラス大会」に出場します。
アマービレの活動で一番大切なのは月3回の練習ですが、
サークル紹介にもある様に、
慰問、埼玉県合唱祭参加、埼玉県「おかあさんコーラス大会」参加、合唱講座の開催
そして3年ごとの定期演奏会が活動の大きな柱です。
前回は会場が遠くだったので不参加でしたが、
今年は会場が和光に戻ってきたので参加することになりました。
曲目は「魔王」と「音楽に寄せて」です。
「魔王」でドラマチックに盛り上げた後に「音楽に寄せて」で 静かにしみじみ音楽への感謝を歌い上げたい・・・先生談。
みんな出られるように早速新しいスケジュールンに記録しておいてね!
北野公園も色づいてきました

★今日の練習


「魔王」NEW! 音取り完了!
今日は全員で全曲を歌いました。
部分的に2部に分かれています。 音の並びにはシューベルト先生の個性が、言葉の入れ方には青島先生の個性が出てて、ちょっと難しいところがありました。
でも、ピアノの伴奏がかっこよくて出来上がりが楽しみです。
P28 Recit.は、レチタティーボと読み意味は「語り」。テンポが変わるので良く指揮を見てね。

「音楽に寄せて」
シューベルトさんが晩年、作詩のショーバーさんちに滞在しているときに作った曲だそうです。
2分の2拍子で演奏。休符位置までは一息で歌うように。

「葡萄摘み」
アルトは、もう一つの旋律、という気持ちでしっかり歌う。
先生のイメージとしては
「作業歌みたいに仕上げたい。
ストーリーとしては、悪い領主の元で、口を閉じてせっせと葡萄を摘む人々・・・」だそうです。

「しらかば」
ハバネラのリズムに乗って

★次回「南海譜」も音取りをして来年の合唱祭には
「しらかば」「ぶどう」「南海譜」の3曲で出る予定だそうです。
この曲集詩の意味は、わかりにくいけどどれもきれいな絵が浮かぶので私は好きで~す。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、「魔王」いきなり上下一緒に歌詞の音取りでびっくりした人もあるかも??ですが、これから何回も音取りめいた練習もあるので大丈夫です。
わからないところは自主練で お気軽に「わかんないから、ここやって!」って言って下さいね。

「楽譜の持ち方」どうしてますか?

楽譜を膝に置いて覗き込んでないかな?
それではオメメが 蛙さんか蟹さんの位置にない限り 先生は視界に入らないですよね。
もう少し楽譜を高く持って、立てて構えましょう。そうすることで先生と楽譜が一緒に見えます。
先生の指揮もできる限り一緒に視界に入れて歌えるようにしましょう。
影の長さも秋ですね~

お知らせ
今日団長から「会費の集金方法」についてお話がありました。
聞き逃した人は「お知らせブログ」でご確認ください。
11月の練習日もそちらに載せてあります。

2015年10月6日火曜日

今日は慰問!10月6日のコール・アマービレ

夏前から練習を重ねた来た慰問のための練習。
その成果を発表し、かつ喜んでいただける??という有難い経験のできる日。
10時に集合し、最後の練習をして本番に臨みました。
写真を撮れなかったのが残念。
見学の団員もいたのでお願すればよかったですね・・・というのは後の祭り。

うん、きっとみんないい笑顔で歌えていたに違いありません。

初めのうちはみなさん、黙って聞いているだけで手拍子を打っている人も少なかったので、ちょっと心配になったりしたのですが、徐々に一緒に歌っている人も増え安心しました。

とっても優しい気持ちのにじみ出たコメントでつないでくれた司会さん、
むずかしい「歌詞読み」に挑戦してくれた3人の方、
シューベルトさんと、りょう君、女優のミツコさん、
みなさんのお仕事ぶりや演技もすばらしくてロイヤルの丘のみなさんも楽しそうでしたね。
短期間の練習で参加してくれた新入団の方、
舞台の後ろで歌って応援してくださった新入団の方にも感謝です。
そんないい雰囲気を作っている団員一人一人が自分に拍手しましょう。




今とっても人数が増えて、にぎやかなアマービレですが、来る人がいれば去る人がいて、増減を繰り返しながらここまでやってきました。
「月3回、火曜日に2時間練習に来て、時々舞台に立てて歌える」

以前に先生も言われましたが、
これは、簡単なことのように思えて、
実はたくさんの幸運が重なって、できることなんですね。




まず、自分が元気で
家族も元気で、そこそこ理解があって、
経済的にもそこそこ安定して・・・などなど。


なにか一個のバランスが欠けると続けるのがたちまち大変になってしまいます。
たぶん、だれにもそんな時があります。
でも、状況はまた変わります。
事情があって長期のお休みを決めた人も、またいつでも帰ってこられる。
アマービレはそんな団だったしこれからも きっとずっとそうだと思います。
休会中のみなさん、
ずっと待ってるよ~~~~!!!

さて、来週はお休み。
20日に元気でお会いしましょう!

シューベルトさん、演技合わせ7月18日のコールアマービレ

今日は、音楽物語シューベルトさん、の演技陣をお迎えし、歌とりあえず合わせました。 シューベルトは星野玲子さん、女優は磯部佑梨さん、青年は新井千里先生です。 演技陣を迎えて団員もテンションがあがり、いい感じで合わせができました。 郵便馬車でこれから何かが始まるよ!というワクワ...